« 脳みそと押入れにたまったものたちを… | トップページ | 出会いは天神コア前 »

2010年7月24日 (土)

ちゃびの思い出/はじめに

ブログにしちゃおう! と思い立ったのは、なにより表題の猫(写真)とすごした日々と別れのこと。

もうすぐ、今年2010年の07月29日で、三回忌。ちゃびが死んでもうまる3年…ひとくぎりかな、という気がする。

去年の2月からは、のち添えの猫「毛たん」(毛と書いてマオ)と暮らしているけれど、ちゃびのことはいまでも忘れられない。事実婚して、勤め人生活を放擲して、ひとり親方のSOHO WORKERになって、ミレニアムに人生をリセットして再度ひとりに戻って、…そんなたいへんな、今となってはただなつかしい日々のそばには、いつもちゃびがいてくれた。

Photo

〔ちゃび 1995-2007〕オス雑種。ブルーアイ。生まれは福岡市西区室見近辺(推定)。

きょう24日から三回忌29日くらいまでは、彼のことをつづっていこうと思います。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村

|

« 脳みそと押入れにたまったものたちを… | トップページ | 出会いは天神コア前 »

【先代猫】ちゃびの思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562217/48960699

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃびの思い出/はじめに:

« 脳みそと押入れにたまったものたちを… | トップページ | 出会いは天神コア前 »