« 回復はもう無理 | トップページ | 入院 »

2010年7月28日 (水)

セカンドオピニオン

どうしてもあきらめきれずに、ミレニアムの引越し前に通っていた獣医さん(福岡では評判のいい方)にセカンドオピニオンをお願いし、受診。

血液検査その他を行った結果、

・肝臓の状態はとても悪い。肝硬変。12歳ということで、やはり回復は難しい。

・白血病も陽性反応。

・伝染性貧血の疑いあり  …と診断される。

2

〔クリックで拡大できます〕

前の日に引き続き、食餌も水も不足していて脱水症状を起こしていたので、注射に加えてこの日は栄養補給の輸液治療も受けて帰宅。薬の内容も、前の病院とは変えてもらった。薬が効いたのか、この日は夜までとてもご機嫌で甘えてくる。

すこし前から、肝臓にいい「しじみ」の煮出し汁を与えていたのだけれど、この日はしじみの身まで食べたがる。しじみをすこしとささみを、ひさしぶりに自分から食べてくれた。

723 

〔クリックで拡大できます〕

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病記(永眠)へ
にほんブログ村

|

« 回復はもう無理 | トップページ | 入院 »

【先代猫】ちゃびの思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562217/48993933

この記事へのトラックバック一覧です: セカンドオピニオン:

« 回復はもう無理 | トップページ | 入院 »