フォト
無料ブログはココログ

« 【毛たんは】ウルウルヴァリヴァリン【おしゃべり】 | トップページ | 運動靴と赤い金魚 »

2010年9月18日 (土)

【毛たん】ガジガジ→ガビガビ化【文庫本】

ブログ主は活字中毒者なので、本を読みながら眠りにつく

悪癖があるのですが、本日未明眠りこけていると…

Mao1_2

なんか顔にパタパタあたるものが。

Mao2

『またなんかいらんことしよる!』と思い顔を上げると…

Mao3

文庫本の紐しおり(出版業界ではスピンといいます)&

本のはじっこを噛んでました……(;´д`)

001 被害箇所

まぁ、某ブッ●オフで105円だった本だからいいけどさ…

今となっては貴重な創元のスピンつきなんだぜ(ρ_;)?

※現在スピンつきの文庫は葡萄マークの新潮だけです

002
マニアにはなつかしいこんなシンボルの説明も♪
Tシャツとかデザインして販売したい☆

先代猫ちゃびもよくスピンをかみちぎってましたが…

やはり猫的になんかそそられるものがあるんでしょうね。

003
欧米の本にはそのものズバリのリボンがついてることも。

追伸

描き足しが進んでないので、上海旅行記は
来週から再開しますm( _  _ )m

« 【毛たんは】ウルウルヴァリヴァリン【おしゃべり】 | トップページ | 運動靴と赤い金魚 »

【猫】毛たん的日乗」カテゴリの記事

コメント

いやいやマジレスってほどじゃないんで

けどまあ世話になったし(本人じゃなくて嫁に)

たしかにヴイクの足が太かって
??やった

たださあ、カバー書いても
読んではなかったって聞いて
驚いたけど

>>かわ
かつてご近所さんで知り合いだったんだったよね。
失礼! 全然他意はありまっせん。
ただただわたし個人があのカバーイラストでは手に取る気になりにくいというだけです。
イメージに引っ張られすぎるんで(^ ^;)。

江口さんいい人だよ、

愛想悪いし、仕事あんまり
好きじゃなさそうだけど
(^^;)

>>jazzmaineさん
まぁ親代わりというか保護者兼身元引受人
はわたしです。誠に面目ない( ´;ω;`)
本人にも良く言い聞かせますm( _ _ )m

>>かわ
ヴィク・ウォーショウスキーのシリーズは
文庫だと江口“白いワニ”寿史のカバーで
わたしも食指がうごきませんでした。
単行本は和ものだと売れるものもあるけど
翻訳での新刊はいまかなり厳しいみたい。
せちがらい世の中ですな。

文庫本と言えば
サラパレツキーのV.Iウォショ-スキーの
シリーズの新刊が出てて、

ハードカバー出たときに気づかん
かったんか?と一瞬びっくりしたら
文庫オリジナルと帯に書いてあった。

ヴィクは20年来の私のヒーローだから
高いな~と思いながらも無理して
分厚いヤツを読みたいし
何より

文庫本は本の匂いがうすいんだよーーー
(T_T)

やっぱ、ハードカバーって売れんのか…
さびしいな

お宅のニャンはそんな事
すんの。。たく。。親の顔
見てみたい。。
来週からの再会楽しみにしてるねん

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【毛たん】ガジガジ→ガビガビ化【文庫本】:

« 【毛たんは】ウルウルヴァリヴァリン【おしゃべり】 | トップページ | 運動靴と赤い金魚 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

カテゴリー